何してる?おうち英語
勉強で生き抜いてきた母によるおうち英語で娘をバイリンガルにしようと目論むブログ
トド英語

トド英語レビュー 

今話題のトド英語を導入しましたのでレビューして行きたいと思います!

娘がハマりまくっています。 

トド英語とは? 

算数学習アプリで有名なトドさんすうの英語版で英語学習アプリです! 

内容 

オープニング画面ではDaily course、Free choice、videos、Booksが表示されています。 Daily course を終えることでスタンプがたまり、次のレベルにレベルアップして行きます。やるべきことが明確で4歳児も順序よくやってくれます。また、ブラウンたちが画面の上の方で英語の簡単なやり取りをしていてこれがまた覚えやすくて良い! 

  • daily course: 

today’s video、本日の単語、ゲーム(レベルに合わせて内容が変わります。今はアルファベットを覚えさせる様な内容のゲームです)、book(1ページに1文程度の絵本です。読んでくれます。)10分程度一日のタスクは終わります。 

  • Free choice

ミニゲームのおすすめが集めてあります。自分のレベルまでに出てきたゲーム全てがここから選べます。 

  • videos

動画が観れる場所です。レベルの鍵はありません。一部動画の説明が日本語のものがあります。 

  • Books

なんと音読してくれる絵本教材がレベル別、ジャンル別に分けて並べてあります。音読のための練習になること間違いなし!ただ、絵本の内容はまだレベルが低いためか、単調で子供が笑ってしまう内容はまだありません。日常生活で使える言葉が多いです。 音読が苦手なお母さんにとてもお勧めします! 

レベル 

A~Zまでレベルがあり、開始時に簡単なテストを受けることで適切なレベルから始めることができます。娘はレベルIでした。できることを実感して自信をつけてもらいたかったのでレベルAから地道に始めています。 

ちなみにレベル変更は後からでも可能ですが、今やっているレベル以下のものしか選べません。 

全てのレベルを終えることでアメリカの小学校2年生レベルの英語能力が得られます。(すごい!)初歩の英語学習教材は多いですが、レベルが高くなると教材数が少なくなるのでありがたい。 

メリット 

  • 毎日のタスクがわかりやすい

その日に学習する内容がわかりやすく表示されるので偏りなく学習できます。 毎日やるべき教材が表示されないと娘の好きな曲ばかりになってしまったり、同じゲームばかりしてしまいます。毎日のタスクをクリアするとスタンプがもらえるので、娘のモチベーションも上がっています。 

  • 絵本教材がある

絵本を読むコーナーがあります。リアルで絵本の音読を目指しているので絵本を読む練習をしてくれるコーナーはありがたい。 

  • 音声録音機能がある 

音読して録音するコーナーがあります。発語しないとクリアできないので娘の発語が増えました。これも良い! 

デメリット 

  • ハマりすぎる: 

娘はハマりすぎて動画のインプット時間が減ってしまいました。また、タブレットのゲームにハマることで今後学習とは関係のないゲームにハマるんじゃないかと心配してしまいます。 

  • 説明が一部日本語: 

動画の一部で内容が日本語の部分があります。日本語スイッチを入れたくないのでできれば全て英語にしてほしいです。 

  • 価格が高め: 

正規価格で6ヶ月プラン、子供一人で15000円です。無料期間中にタスクを処理すると割引クーポンがもらえるのでもう少し安いです。 

lingokidsという完全英語のアプリが年間7700円(こちらもおすすめ!)なので割高には感じてしまいます。 

まとめ 

アプリの構成もしっかりしてるし、レベルごとに定着させたいことがはっきりしているので継続学習にはとてもおすすめ! 

我が家もしばらく続けていこうと思います。 

ABOUT ME
may_mie
フルタイムワーママ勤務医。娘5歳(英語年齢2歳1ヶ月)バイリンガルにしようとおうち英語おうち英語奮闘中。母は純ジャパ、公立小中高→国公立医(偏差値65−75)コツコツ続けるのが得意。